マレーシア 両替 / 通貨リンギット 両替 レート比較

リピーター、移住者のための両替レート比較サイト
リンギット レート / マレーシアリンギット満員御礼両替所

マレーシア リンギット両替虎の巻

マレーシア リンギットの両替の特徴

他の東南アジアの国々と同じで、両替商のレートが一番良く、その次が銀行、ホテルとなります。
空港の両替所は、銀行の出張所があります。
クアラルンプール空港は年中無休24時間営業の銀行もありますので、いつ到着しても両替の心配は要りません。
マレーシアでの両替の注意点は、クアラルンプール空港から国内線を経由して、あまりにも自然が豊かな場所へ行くとホテル以外両替する所がありません。
国内線のターミナルにも両替所がないので、その前にある程度の両替を済ませておくのがお勧めです。

その他の注意点として、銀行の地方の支店は、日本円からの両替を受け付けていない所があります。
シンガポールからマレーシアに入る場合は、シンガポールで両替すると円→シンガポールドル→リンギットの2重手数料を取られることになるので注意が必要です。

両替所情報

営業時間 平日、土日に営業。平日は9:00~18:00時前後で営業。
市内の両替所と空港の銀行出張所は、休日なしの場合が多い
両替所の所在地 空港の銀行両替所、市内の銀行、繁華街の私営(銀行)両替所、ホテル
換金レートの傾向 公認両替商>市内銀行両替所>空港>>ホテル

両替のポイント

  1. 空港では市内までの交通費など必要最低限を両替。
    ただし地方では、両替にホテルしかない場合があるので、空港で両替するのが有利。
  2. 空港と街中の両替所は、1%~5%程度の差だが、ホテルは、10%以上レートが悪い場合がある。
  3. 地方空港は、深夜に到着すると両替所がしまっている場合がある。
    クアラルンプール空港を経由する場合は、そこで両替するのをお勧めします。
  4. 両替所は、パスポートが必要な事もあるので、コピーを持ち歩きましょう。
  5. 6両替後はお金を渡されたら、その場でお店の人に見えるように両替した額をしっかり確認しよう。

両替の注意

  1. マレーシア国外ではマレーシアリンギットの換金は出来ません。
    残ったマレーシアリンギット(紙幣のみ)は必ずマレーシア出国までに再両替をしてください。
  2. 両替所を出た瞬間に、引ったくりやスリなどの被害に合う可能性があるので注意しましょう。

マレーシアに関して


・マレーシア 通貨、物価情報

全額返金キャンペーン!日経平均AI予想ツール「GROWIN」
満員御礼おすすめホテル KLセントラル ミッドバレー KLCC チョウキット チャイナタウン ブキッビンタン マラッカ ペナン島 コタキナバル クアラルンプール
Copyright(c) devo.inc All Rights Reserved.